折り紙で餃子を作る!料理ごっこ!

2017.04.05育児ブログ, ままごと・ごっこ遊び, 食育

子供が3歳位になり、2歳くらいから徐々に始まっていた「あれやりたい!これやりたい!」がピークに。なんでもかんでも自分でやりたがります。(※お片づけ以外)

今日はママが作っていた餃子が自分でも作りたかったようで、『まぜまぜしたい!!』とママを困らせていました。

流石に生肉を触らせるのは怖かったので、折り紙で餃子ごっこをししてみました。

簡単にできて、子供も喜んだのでシェアしたいと思います!

餃子ごっこに必要なもの

1.折り紙
2.ティッシュ
3.ハサミ
4.お皿とボール、スプーンになるもの

これだけです。

餃子のタネ作り 折り紙を細かく切る

折り紙 餃子のタネ

みじん切りにした餃子のタネに見えるよう、ピンク(肉)、ニラ(緑)があれば良いと思います。まとめて細長く切り、それを持ってハサミで細かくしていきます。

折り紙ではなく、雑誌でもいいかもしれませんね。

餃子の皮 ティッシュは四分割の正方形に

折り紙 餃子の皮

ティッシュを使うと、折り紙が透けて見えるので格段に餃子っぽくなります。

具をのせたら対角線で折り、こよりを作る感じでくしゃっとまとめたら完成!

折り紙 餃子

それほど手間もなく、子供も喜んでくれました!

「まだ早いよ」「出来ないよ」と言うことは簡単ですが、なにか別のことで経験をさせてあげられないかなと考えるようにしています。

ハサミも練習中なので、今度は折り紙を切る練習もしてもらおうかな^^

  • : 2| 3| 4

関連のあるおすすめ育児情報ブログ