吉祥寺駅 子連れでお出かけするならトイレがたくさんある井の頭公園の動物園がおすすめスポット

2018.03.25育児ブログ, 乗り物, 動物・ペット, 遊び場・公園・遊具, 飲食店機関車, ローラー滑り台, 大型複合遊具, お出かけ情報

以前一度だけ行ったことのあるスポットでしたが、息子がお気に入りの滑り台(ローラー滑り台)があるので再訪!前回は行かなかった水生物館にも行ってきましたが、トイレの数がかなり多く、安心して回ることのできる動物園でした!

20170218 東京は春を先取りしたような天候でしたので、家族でお出かけすることに。上の子(3歳)はパパと一緒に動物園へ、下の子(5か月)はママとお買い物と別行動です。

「井の頭公園の動物園」で問題なく通じると思いますが、正式には「井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)の井の頭自然文化園(いのかしらしぜんぶんかえん)」なのですね。正式名称もですが、正直「いのがしら」公園だと思っていました。いのかしらが正式だったなんて・・・

吉祥寺コピス内のColonial Garden(コロニアルガーデン)でパンビュッフェランチ

吉祥寺コピス 吉祥空縁sora

まずは遊ぶ前の腹ごしらえ!子連れだとゆっくり食事を楽しめるお店を探すのも一苦労。駅近のコピス(coppice)にある、コロニアルガーデンは、テラス席があり、ランチメニューを頼むとパン・ドリンクバーなどをビュッフェ形式で楽しむことができます。


吉祥寺コピス コロニアルガーデン

吉祥寺の駅前で、自然と青空を見ながら食事をできる場所は珍しいのではないでしょうか。ちなみにこの日は風が強く、皿の上にもかなり埃が飛んできたのでそういうのが苦手な方は、風のない日を選びましょう(笑)


吉祥寺コピス コロニアルガーデン

写真で見える白い建物がコロニアルガーデン。
※目の前のベンチはレストランのものではなく、このフロアの共有設備です
※緑地の中に入ることはできません


平日の12時前でしたが、すでに満席。内外の席を選ばなければ10~20分程で入れました。

ローストビーフは枚数もあり、1,600円だとコスパも〇!

吉祥寺コピス コロニアルガーデン ローストビーフ

自然に囲まれながらのランチを楽しむことができます。テラスは他に子連れも多く、ガヤガヤしても気になりません。

吉祥寺コピス コロニアルガーデン

吉祥寺コピス コロニアルガーデン


吉祥寺コピスウェブサイトはこちら
https://www.coppice.jp/shop-2?id=A-3-0013

井の頭公園の動物園(井の頭自然文化園)

東京都武蔵野市御殿山1-18-31

東京都武蔵野市御殿山1-18-31

さて、家族別行動でパパ・息子は井の頭動物園へ。入場料は400円、年間フリーパスは1600円と、若干購入を迷うラインではありますね。近所だったら迷わず買っているのですが・・・

おむつ替えできるトイレがたくさん!

井の頭公園 動物園

園内には食事スポットが2か所、トイレも6か所(マップを見るとすべておむつ替え可の表記)と豊富にあり、子連れには大変ありがたかったです。


モルモットと触れ合える!

毎日 10:00~11:30 、13:30~15:00(混雑時の制限あり)はモルモットと触れ合うことができます。情操教育(様々なものに触れ、心を豊かにする教育)を大切にしたいと考えるパパママは多いと思います。
しかし、
動物に触れさせてあげたいけどペット禁止だし・・・
色々な経験をさせてあげたいけどいきなり飼うのは・・・
など、悩みも多いでしょう。このような場所は都内では限られていると思うので、子供にとってもパパママにとっても、良い機会になりますね。

普段、散歩しているワンワンに触りたがる息子ですが、さすがに触らせてもらうわけにもいきません。このコがいい!次はこのコ!!と、モルモットをたくさん抱っこして楽しそうにしていました^^;

カピバラさん!

カピバラ

カピバラさん!気持ちよさそうに寝てる!!


シカ

シカ


ヤクシカ・カモシカ!眠そう!!
昼過ぎは皆さん眠くなるのでしょうか。食後のサラリーマンよろしく、お昼寝率が高かったです。

コウモリは夜行性だから仕方ないかな!

井の頭公園動物園 コウモリ

麗らかな春の日差しの中、眠気に誘われている動物エリアを足早に通りすぎると、「ゆうえんち」があります。

間近で走るリスが見られる!リスの小径(こみち)

井の頭公園 動物園 リス

このリスの小径は、大きめの檻の中にニホンリスが放し飼いにされていて、その中を歩くことができるのです。出入り口は2重構造になっていて、リスが逃げてしまわないようになっています。


井の頭公園動物園 リス

注意書きに「指や耳を噛まれることが増えている」という注意書きもありました。そこまで近くに来るリスもいなかったので、危ない目には合いませんでした。食べ物をもっていると寄ってくるのでしょうか・・・??


遊具も豊富にある動物園内の公園

動物園内には大型遊具が2基設置された広い公園があります。

ちょっと大きめの滑り台がある方がこちら(3~8歳くらいでしょうか)

機関車型の、小さい滑り台がある方がこちら(3~5歳くらいでしょうか)

井の頭公園 動物園 遊具

井の頭公園 動物園 遊具


3歳の息子は機関車の方が気に入ったようで、休憩を拒否するほど没頭していました!

他にもブランコ、シーソー、ちょっと珍しいものだとボルダリングの遊具もあり、じっくりと遊べる公園でした。平日でもなかなかの賑わいでした。

小さい子供も乗れるアトラクション!動物園内の奥にある「ゆうえんち」

もうひとつ、動物園内で紹介しておきたいスポットが、このミニ遊園地です。

ミニ遊園地

ジェットコースターのような派手なアトラクションはありませんが、その分付き添いが可能で(4歳未満は付き添いが必須)、大型アトラクションで身長制限にひっかかってしまうような、小さな子供にはちょうど良い「ゆうえんち」なのです。

井の頭公園 動物園内 ミニ遊園地

新幹線、メリーゴーランド、ティーカップ などといったアトラクションは、乗り物権を買う必要があります。


井の頭公園 動物園内 ミニ遊園地

回数券はお得で、有効期限が無いのもありがたい!休日は混みますが、大型遊園地程ではありません。平日だと貸し切りで乗れることも!


また、アトラクション以外の車の遊具などは、別途お金を入れる必要があります。

井の頭公園動物園 パトカー

平日でもちょっと並ぶほどのパトカーがやはり一番人気です!


分園 水生物館はちょっとした水族館

井の頭動物園 水生物館

動物園入り口から歩道橋を渡り、300mほど進んだところに、井の頭自然文化公園の分園である「水生物館」があります。400円で動物園も水族館も両方見られると思うとかなりお得かも!?


もちろん淡水魚がメインですが、カイツブリが潜って餌を食べる様子が見られたり・・・

カイツブリ

(シャッターチャンスを逃しました)


水生物館では魚とも触れ合える!

動物園ではモルモットと触れ合えましたが、水生物館では餌やりをしながら魚に触れることができます!

井の頭動物園 水生物館


インパクト大のカミツキガメ

ゴジラ嫌いの3歳児が恐怖に慄いたカミツキガメ。微動だにしないのにこの存在感・・・

井の頭動物園 水生物館 カミツキガメ

井の頭動物園 水生物館 カミツキガメ


他、魚から虫、爬虫類、両生類と、様々な動物を見ることができ、大人でも十分楽しめる場所でした。

鳥達も。(制限有り)

鳥インフルエンザの影響

鳥インフルエンザの影響で見られない種類もいくつかありましたが、たくさんの鳥達がいました。3歳児はそろそろ飽きてきたのか、卵を見て満足してしまったようです。


井の頭動物園 水生物館

井の頭動物園 水生物館


ハクチョウは卵もでかい!

全ての檻に、中学生が職場見学で手作りした説明書きがあってホッコリします。

動物園を出て、また別の公園へ。珍しいローラー滑り台あり!

動物園を満喫し、もう少し時間がありそうだったので池を渡って別の公園へ。マップだと分かりにくいのですが、野外ステージの付近に遊具が設置された小さめの公園があります。

東京都建設局 井の頭公園案内図
引用:東京都建設局

東京都建設局
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/content/000026530.pdf

こちらのローラー滑り台が大のお気に入り。家の近所には無いから新鮮だったのでしょうね。そんなに大きくなく、1歳位からでも親が付き添っていれば乗れそうな緩やかさです。

井の頭公園

井の頭公園


同じくらいの子供とわいわい遊ぶのも、良い経験になりますね。見ている方はハラハラしますが^^;

井の頭公園

この日はストライダー仲間も何人か見かけ、テンションが上がっていました!

井の頭公園 ストライダー

東京都内近郊でおすすめのローラー滑り台情報をまとめた記事がこちらです。参考にして頂けると嬉しいです!
東京都内から電車・バスで行ける、おすすめローラー滑り台 口コミ情報

一日中いられる吉祥寺 井の頭公園

参考になりましたでしょうか。年齢によって興味の対象も変わってくると思います。

3歳の息子は結局ローラー滑り台が一番だと・・・T_T

今は2月、もっと暖かくなれば身軽で出かけられますし、花も咲くでしょう。公園の景色も華やかになりますね!

天気の良い日は是非行ってみて下さいね!子連れで行けるおすすめのスポットがあったら是非あなたもシェアしてくださいね^^

井の頭動物園 水生物館

  • : 東京都武蔵野市御殿山1-18-31
  • : 井の頭自然文化園(井の頭動物園)
  • : http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/
  • : 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| パパ向け| ママ向け
  • : 入園料400円で動物園・水生物館の両方に入れます。

おもちゃの定額レンタルサービス「トイサブ!」

対象年齢は生後3か月から4歳まで。月額で様々な知育玩具を交換しながら使うことができます。

隔月で成長や好みに合わせたおもちゃが送られてくるため、「せっかく買ったのに子供が飽きてしまった」といった心配もありません。


知育玩具の定額制レンタルサービス「トイサブ!」

関連のあるおすすめ育児情報ブログ