子供が絶対音感を身につけるメリットとは。何歳からトレーニングするとよい?

学び・成長, しつけ・トレーニング, 教材紹介・習い事幼児教育

東京都内をはじめ全国規模でボイストレーニングを展開する株式会社ブラッシュボイス様より、子供の絶対音感に関する育児情報を寄稿して頂きました!

  • 子供に歌や楽器を習わせたい
  • 子供をアーティストにしたい

このようにお考えのパパママには是非お読みいただきたい内容となっております。

ASOBO KIDSでは育児に関するお役立ち情報を無料でご投稿いただけます。育児サービス・商品に関する情報は気軽にシェアしてくださいね。キーワード調査や需要調査など、検索エンジンに関するお悩みも気軽にご相談下さい。

ライター募集 ブログ・イベント投稿

子供が絶対音感を身につけるメリットとは

こんにちは!ブラッシュボイス・関東代表トレーナーの立花です。ボイトレの生徒さんや小さいお子さんをレッスンに通わせている保護者の方から、「絶対音感ってあったほうがいいんですか?」「私絶対音感ないんで…。音程には自信がないんです。」と言われることがあります。

絶対音感とは、聞いたメロディーを「ドレミ」で表すことのできる音感を持つことをいいます。コップを鳴らす音や踏切の「カンカン」といった街の中の生活音もドレミに聞こえてくるとかいいますよね。

私も一応絶対音感の持っていますが、駅の発着で流れるメロディーなんかは頭の中で「ドレミ」に置き換えられて聞こえてきます。絶対音感を持っていると…

  • 楽譜が曲のキーでスムーズに読める。
  • 聞いたメロディーや自分が思い浮かんだ音を「ドレミ」に変換できるので、音取りをする時や思い浮かんだメロディーをすぐドレミでメモできる。
  • 「ド」「レ」などそれぞれの音程に持つイメージがしっかりしているので、演奏する時にそれぞれの音が持つニュアンスの表現が上手にできる。
    • …などなど便利な点があります。

      そのため作曲家・楽器演奏家などのお仕事では絶対音感が役立ち、あったほうが有利であるといえると思います。

      絶対音感がなくてもメロディーを覚えるのが早い人はたくさんいますし、歌の場合はないよりはあったほうが便利という感じがします。

      私は普段アカペラグループで歌ったりもしているので、楽譜もすぐに読めますし、伴奏がなくても一定のキーのまま歌いきることができますので、実際は絶対音感があってよかったと思います。

      絶対音感を身につけるトレーニング方法・訓練内容

      音感を鍛えるレッスンに「ソルフェージュ」や「イヤートレーニング」というのがあるを聞いたことがある方もいるかもしれません。

      実際には曲を「ドレミ」で音階で歌って感覚を身に着けていきます。

      たとえば「ちょうちょう」」だったら、
      ♪ちょうちょう~ ちょうちょう~
      のメロディーを
      ♪ソミミ~ ファレレ~
      とドレミに置き換えて読んでいきます。いろんな曲をドレミで読む習慣をつけるとよいと思います。

      よく「固定ド」と「移動ド」っていう読み方の違いがありますが、絶対音感を身に着ける場合には「固定ド」で読んでください。
      ちなみに、この二つは…
      「固定ド」…どのキー(調)になっても、音符のドレミは変わらずに読む読み方。
      「移動ド」…そのキー(調)のスタートの音を「ド」として、そこから「ドレミ」と割り当てて読む読み方。
      という風に読み方が変わってきます。

      絶対音感 移動ド 固定ド

      ちなみに「移動ド」の読み方は前後の音との距離・高さで音を取っていくことなので、「相対音感」になります。できたら楽譜を見ながら視覚と耳で覚えていかれるとよいですね。

      小さいお子さん向けのワークブックを見ると、「ド」は“赤”「レ」は“黄色”といった感じで音に色を当てはめて音の「イメージ」と「高さ」を覚えていくトレーニングをする本などもたくさんあります。

      絶対音感を身につけるには何歳から訓練する?料金相場は?

      絶対音感が身に着くのは7歳くらいまでという話を聞いたことがります。耳の成長が著しい時期に合わせてトレーニングするのがよい、ということだそうですので遅くとも6歳くらいにはスタートしたいですね。

      私は5歳からピアノを習い始めました。そして自分が絶対音感があると気が付いたのが小学校の低学年だったと思います。

      お子さんに絶対音感を身に着けさせたいと思ったら、なるべく早くドレミに触れさせるような環境があるとよいです。ピアノなどの楽器がまだ手が小さくて弾くのには早い時期でも、音楽に触れる機会を増やして、好きな歌をたくさん歌うようにすることを心がけるところからでも良いと思います。

      料金相場は、スクールやコースによって違いますが、相場としては大体は月に10,000円~20,000円の範囲内だとお考え頂ければと思います。ブラッシュボイスでも個人レッスンにてソルフェージュを教えています。

      絶対音感というのは生まれつき才能というより訓練で身につくものなので、小さいうちからトレーニングを積めば身につけることは可能です。

      また年齢が上がった場合、なるべくドレミで歌うようにして根気よく続けることが必要ですが、トレーニングで音感を訓練して習得していくのは決して不可能ではありません。

      ブラッシュボイスではボイストレーニングのレッスンの中に「イヤートレーニング」も取り入れております。小さい時から音感を鍛えたい、また曲の中で音程を外さずきちんと音が取れるようになりたいなどがありましたらご相談ください。


      ブラッシュボイスは2007年に創業以来、リーズナブルな金額にて、マンツーマンにこだわり、ボイストレーニングを行ってきています。
      ボイトレ情報はこちら
      ボイトレ ブラッシュボイス

      関連のあるおすすめ育児情報ブログ

      The following two tabs change content below.
      アバター
      こちらの情報はASOBO KIDS の閲覧ユーザーによって、ブログ・イベント情報投稿ページから登録されました。育児の情報を一人で調べるのは大変です。是非みんなでシェアしあいましょう。 育児のイベント・サークル情報、パパママにアピールしたい商品の情報など、育児に関連した情報であれば、どなたでも投稿可能です。 育児ブログ・イベント投稿ページ