熱中症の症状と対策。子供のためにできることとは。赤ちゃんの脱水症状チェック方法・経口補水液は飲める??

2018.01.05育児ブログ, 病気, 運動・スポーツお出かけ情報

2017年6月8日 テレ東 よじごじDaysで、熱中症対策について放送されていました放送内容を元に、子供の熱中症対策の方法をまとめました。各種リンクなどもご紹介しています。

  • 熱中症の症状とは?
  • ドリンクの適した飲み方とは?
  • 赤ちゃん・子供の場合の注意点など

夏本番を目前に、覚えておきたい熱中症の対策方法をまとめました。

熱中症の症状

・めまいや顔のほてり
・筋肉痛や筋肉のけいれん
・体のだるさ・吐き気
・汗のかき方の異常
・体温の上昇(風邪ではない)

これらはすべて熱中症の症状なのです。

そもそも熱中症とはなんなのか?解説してくれたのは 帝京大学医学部附属病院 高度救命救急センター 三宅康史センター長です。

帝京大学医学部附属病院 三宅康史さん
熱中症は、そのもののダメージと、脱水によって引き起こされます。

皆さんもご存知のように、体温が上がると汗をかき、汗が蒸発することで体を冷やそうとするのが通常のメカニズムですが、気温・湿度が高いときに汗を上手にかけなかったりすると、熱中症の症状が現れるのです。

熱中症の初期症状としては
・軽いめまい
・立ちくらみ
・足がつる
・大量に汗が出る

などがあります。

更に水分や塩分が不足すると脱水状態となり、血液の循環も滞るため体温が高い状態が続いてしまいます。意識が朦朧となり、昏睡状態に陥ってしまうことも・・・

真夏でなくても、急に気温が上がった日、湿度の高い日は、特に注意が必要です。

また、体が暑さに慣れて効率よく汗がかける状態(暑熱順化)になっていることも望ましいということでした。

そのためには、6月位から朝夕の散歩、熱めのお風呂に入る(週二回程度)など、汗をかく取り組みをすることもおすすめだそうです。(クールダウンや水分補給もしっかり)

熱中症になりにくい体を作るということも大切な熱中症対策の一つですね。

赤ちゃんの脱水症状チェック方法

熱中症対策の室温・湿度として、室温28℃以下 湿度70%以下という目安が紹介されていました。

温湿度計 子供
「あつい」「くるしい」と言えない赤ちゃんのいる環境下では、気温や湿度に注意してあげなくてはいけませんね。

楽天で見てみる Amazonで見てみる

環境省の熱中症予防情報サイトでは、「暑さ指数」についての情報を得ることもできます。
暑さ指数(WBGT)とは?
http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt.php
暑さ指数(WBGT)の実況と予測
http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_data.php
暑さ指数は単位が気温と同じ「℃」なので紛らわしいのですが、こちらも25~28℃で警戒となります。

熱中症?と思ったら? 小児救急電話相談は#8000

手の甲の皮膚をつまみ上げ、すぐに元に戻らず盛り上がったままだと要注意!ということです。赤ちゃんの手はぽちゃぽちゃしているので、わかりやすいそうですよ。

心配な場合は必ず医師に相談しましょう。小児救急電話相談の番号は、#8000(全国共通)です。こちらは覚えやすいですが目に付きやすい所に貼っておくと良いかもしれませんね。

赤ちゃんでも経口補水液は飲める?

経口補水液
幼児とお出かけする場合は子供用のイオン飲料や経口補水液も用意しておきたいですね。

楽天で見てみる Amazonで見てみる

番組では紹介されてたわけではありませんが、経口補水液OS-1の公式サイトでは、
産後いつから飲めるか・注意点
(母乳やミルクが飲めていれば、飲用できると思われますが、医師に相談しましょう)
飲める量の目安
幼児 300〜600mL(g)/日、乳児 体重1kgあたり30〜50mL(g)/日)
といった記載がありましたので、チェックしておきましょう。

シーン別水分補給

ドリンクによっても、飲むのに適したシーン・効果的な飲み方があるということが紹介されていました。

麦茶

ミネラル入りの麦茶は汗と一緒に排出されたミネラルを補給し、体温を下げる効果があります。

スポーツドリンク 経口補水液

スポーツドリンクや経口補水液は塩分も一緒に補給できます。屋外など大量の汗をかく環境で効果を発揮しますが、あまり汗をかかない室内などで飲みすぎるとカロリーオーバーになる可能性も・・・

屋内では麦茶、汗をかく屋外はスポーツドリンク・経口補水液と覚えておきましょう。

甘酒

近年熱中症予防・対策のドリンクとして注目されている甘酒ですが、三宅先生もおすすめしていました。

甘酒がお米が原料なのでブドウ糖・タンパク質が含まれています。さらに、疲労回復効果が期待できるアミノ酸やビタミンも含まれているため、熱中症の予防や、熱中症になりかけの人におすすめだそうです。

甘酒が苦手という人には、冷やして牛乳で割って飲む方法がおすすめされていました。特に朝飲むと、血糖値も上がるため一日を元気に過ごすこともできるということです。

スポーツドリンク同様、飲み過ぎは注意だそうです。血圧・血糖値の高い方は医師に相談した方がよいですね。

熱中症対策に向かない飲み物

熱中症対策・水分補給に向かない飲み物として、アルコールやカフェインの入ったコーヒー・緑茶が挙げられていました。あまり子供に飲ませるものではないので、大丈夫そうですね。

熱中症の重症度の判断

意識障害の有無
自分で水が飲めるか
意識があり、自分でボトルなどを持って、むせずに水を飲めるかどうか。これが重症度を見分ける一つの指標だそうです。

応急処置1.涼しい場所へ移動

屋外なら木陰などの風通しの良い場所
屋内ならエアコンの効いた部屋など

応急処置2.衣類を緩める

ネクタイやシャツのボタン・ベルトなど体を占めるケるものを外して熱を逃がす

応急処置3.体を冷やす

冷たい缶飲料などをタオルに巻き体を冷やすことが大切。(脇の下・そけい部)

子供の熱中症対策 まとめ

環境省などの熱中症マニュアルにも、是非目を通してみてください。

熱中症環境保健マニュアル
http://www.wbgt.env.go.jp/heatillness_manual.php

Ⅲ熱中症を防ぐためには
2.高齢者と子どもの注意事項
http://www.wbgt.env.go.jp/pdf/envman/3-2.pdf

こちらのPDFでは、子供や高齢者の注意事項が解説され、晴天時の屋外などでは地面に近いほど温度が高くなるため、身長の低い子供やベビーカーほど、注意が必要ということでした。

通常気温は150cmの高さで測りますが、東京都心で気温が32.3度だった時、幼児の身長である50cmの高さでは35度を超えていました。また、さらに地面近くの5cmは36度以上になっていました。大人が暑いと感じている時は、幼児はさらに高温の環境にいることになります。

大人が32℃と感じていても、子供や赤ちゃんは35℃以上の環境下に居るかもしれないということは覚えておきたいものですね。

  • : 1| 2| 3| 4| 5| 6| 0歳| パパ向け| ママ向け
The following two tabs change content below.
アバター
こちらの情報はASOBO KIDS の閲覧ユーザーによって、ブログ・イベント情報投稿ページから登録されました。育児の情報を一人で調べるのは大変です。是非みんなでシェアしあいましょう。 育児のイベント・サークル情報、パパママにアピールしたい商品の情報など、育児に関連した情報であれば、どなたでも投稿可能です。 育児ブログ・イベント投稿ページ

関連のあるおすすめ育児情報ブログ