天才本田三姉妹 (真凛・望結・紗来)を育てた七田式幼児教育とは。

Posted by

2017年11月13日 テレビ朝日 『中居正広の身になる図書館』でフィギュア選手や天才小役として大活躍の本田真凛・本田望結・本田紗来 三姉妹が通う七田チャイルドアカデミーが紹介されていました。

今後の育児の参考になる内容だったのでシェアしたいと思います。

他にも、身になる図書館で扱っていた内容をまとめた記事がありますので参考にして下さい。
女子体操 村上茉愛選手 レスリング川井梨紗子選手 金メダリストの母の言葉
吹奏楽部の名顧問 藤重佳久先生が語る子供のやる気をアップするコツ・指導方法

本田三姉妹を育てた記憶力&創造力UPのコツとは!?

三姉妹の本田真凛さんはフィギュアの先生の振り付けを一回で覚えてしまうということでした。

本田望結さんは2歳にして漢詩を暗唱するという映像が公開されていました。

なぜそんなことが可能になるのか。

本田真凛・本田望結・本田紗来 の有名三姉妹が3歳から通っていたのが七田チャイルドアカデミーなのです。

七田チャイルドアカデミー
https://www.shichida.ne.jp/

天才脳を開発した教室とは?

七田式幼児教育とは?

七田チャイルドアカデミー 岡本康裕さんが解説してくれました。

一日数分のカード遊び(フラッシュカード)で記憶力UP

ワニ・ビン・虫・などなどカードの図柄を猛スピードで読み上げる子供たちの姿。これが記憶力を伸ばすコツだったのです。

七田チャイルドアカデミー 岡本康裕さん
視覚イメージで覚える。絵と絵をくっつけることで次の絵が思い浮かぶ。

ビン>巣>梨・・・

1回目は高速で読み上げる

2回目はゆっくりと順番におさらい


スポンサーリンク

3回目には次のカードが何かを覚えているという・・・

大人はできないけど3歳ならできるんだとか。

岡本先生によると3歳から始めれば50枚ほどのカードなら一度で覚えると仰っていました。

脳神経外科医 菅原道仁先生
歴史の年号をそのまま覚えるより語呂合わせで覚えた方が思い出しやすくなるのと同じで図柄と図柄を関連付けて覚えることは記憶した事を思い出しやすくする効果があると考えられる

偉人の紙芝居で創造力アップ

本田真凛さんは普段から本番の大舞台をイメージして練習しているのだそうです。

そんな創造力を伸ばしたきっかけが七田式の偉人の紙芝居です。

鑑真など、小学校低学年には難しい内容の紙芝居ですが、動画と違って静止画を見ているため、話を聞きながら想像を働かせなくてはいけません。

このことが、集中力と創造力アップにつながると、七田式では考えているという事でした。

確かに、子供達は真剣なまなざしで紙芝居を見ていました。

偉人をテーマにすることで、より創造力が必要になると考えているそうです。

脳神経外科医 菅原道仁先生
紙芝居には登場人物の表情や心理が細かく描かれている
難しい紙芝居を見ると「メタ認知」と呼ばれる客観的に自分を見る能力が身につき創造力アップにつながる
相手を思いやったり気遣ったり感情をコントロールできるようになる

紙芝居はどこの家庭にもあるわけではありませんが、対象年齢よりもちょっと難しい絵本を読み聞かせても同じ効果が期待できるということでした。

三姉妹のお兄さん、太一さんは紙芝居を見て泣いていたそうです。元々のものもあると思いますが、感受性が豊かになるきっかけを紙芝居が作ったのかもしれませんね。

まとめ

子供の向き不向きや、元々の才能もあるのかもしれません。しかし、脳科学的に見ても効果のありそうな内容で、支持者が増えているのにはしっかりとした理由がありそうですね。

あの藤井聡太を育てたモンテッソーリ教育とならび、今後も注目が高まる幼児教育と言えそうですね。

将棋の藤井聡太四段 も学んだモンテッソーリ教育とは

関連のあるおすすめ育児情報ブログ

The following two tabs change content below.
こちらの情報はASOBO KIDS の閲覧ユーザーによって、ブログ・イベント情報投稿ページから登録されました。育児の情報を一人で調べるのは大変です。是非みんなでシェアしあいましょう。 育児のイベント・サークル情報、パパママにアピールしたい商品の情報など、育児に関連した情報であれば、どなたでも投稿可能です。 育児ブログ・イベント投稿ページ

当サイトの記事に掲載されている情報の正確性や有益性などを保証するものではありません。「ASOBO KIDS」では、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負うことはできません。記事に掲載される情報やサイトURLなどは時期によって異なる場合などがありますので、詳細は必ず公式サイトなどをご確認ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスやウェブサイトの記入は任意です。お気軽にコメント下さい。

メールアドレスが公開されることはありません。